敏感肌用の化粧品と化粧道具を使っています

敏感肌用の化粧品と化粧道具を使っています

敏感肌だと、肌をちょっと擦っただけでも赤くなってしまったり、痒みを感じてしまうものですよね。
そのため、健康的な肌の人と同じように化粧品を使用していると、肌トラブルを起こしてしまうこともあります。
セラミド 化粧品はこちら
私は敏感肌になってしまったとき、以前と同じようなメイク方法をしていたら、肌荒れがひどくなってしまいました。
そのため、メイクをすることが怖くなってしまい、ノーメイクで出歩くことが多くなりました。
けれど、ノーメイクで出かけるのって、ちょっと勇気が必要なんですよね。
そこで、敏感肌でも肌荒れを起こさずにメイクはできないものかと思い、様々な情報を集めることにしました。
敏感肌用の基礎化粧品を使用することももちろん行いましたが、一番効果を感じられたのは、ファンデーションをつけるときに使用するスポンジを柔らかい素材のパフに変更するという方法でした。
フワッとしたパフでファンデーションを優しくつけるようになってから、刺激による痒みやかぶれを改善することができました。
セラミド 化粧品が守ってくれる!?
現在も、肌に負担を掛けないためにパフを使い続けていますが、とても肌の調子がいいです。