厳しい生活が便利な生活へ

悪路を頑張って走ってくれたスクーター

 私の実家はとても田舎なので、道路はアップダウンがとても激しいです。また、あまり道路の状態が良くないため、アスファルトにひび割れている部分があったり、穴が開いている部分があったりなど、とてもデコボコしています。

 

 今では実家を離れて都会で一人暮らしをしている私ですが、実家にいるときはスクーターに良く乗っていました。そして、よくよく振り返ってみると、乗っていたスクーターにはとても大きな負担がかかっていたと思います。
高額!バイク 買取裏ワザ暴露

 

 バイクというのは、アップダウンのある道路や道路状態の悪いデコボコした道路などを走れば走るほど、車体にはダメージが蓄積されていきます。また、状態の悪い道路などを走れば、当然燃費が悪くなりますので、エンジン系や排気系にも、かなりのダメージを与えたはずです。
 しかし、スクーターはほぼ壊れることもなく、悪路の運転に耐えてくれました。ですので、今さらながらですが、乗っていたスクーターに対して、私は感謝したい思っています。