どもりがあっても明るい友人

どもりがあっても明るい友人

私の男友だちがどもりぎみです。気にするほどのことはないと思うのですが、会社では「落ち着いてきちんと話してください」など多少のプレッシャーをかけられるので、緊張すると言っていました。でも、会社のことは会社と割り切っているようで、私たち友人と接するときは、何も気にしていないように笑顔で話しています。それはとても好感が持てて、感じがいいですね。ただ、ときどき聞き取りにくいことがあったときに、「もう一度聞いてもいいかなあ」と思うことがあります。心配ですか?どもり 原因こちらで!
彼のことですから気にすることなく話してくれると思うのですが、こちらがそのように思うということは、私はどもりに対して意識しすぎな部分があるのだろうかと反省するときがあります。
児童のころから、どもりはなぜか男子に多いような気がして、特に国語の授業で教科書を読むときによく目立ちました。でも、それを気にして内向的になってしまう子と、笑ってやりすごす子とで、その後の生き方も違ってくるのかもしれません。私の友だちはきっと後者だと思います。こちらからどうぞどもり 原因で検索!